バレンタインデーの思い出【7】

赤澤 佳紀/バンケット
去年の12月から入りました赤澤佳紀です。

そんなに語れるほど 思い出 持ってないけど・・・
『バレンタインデーの思い出』は、好きな娘からもらったチョコよりも、親からもらった物のほうが高そうでおいしかったことです。

でも一番重要なのは気持ちですよね?
赤澤 佳紀/バンケット
09/02/24

バレンタインデーの思い出【6】

佐藤 正俊/ウエディングプランナー
今年のバレンタインは、チョコを2つもらいました。
1つは奥さんから手作りの生チョコレート。
もう1つは、祖母のフミさんからロイズの生チョコレートを郵送で頂き、奥さんと2人で仲良く食べました。

いつも、お手紙やウメボシなどを送ってくれる祖母に、この場をお借りしてお礼を言いたいと思います。
『おばぁちゃん ありがとーーー!!!』
佐藤 正俊/ウエディングプランナー
09/02/21

バレンタインデーの思い出【5】

川口 さつき/営業部
ここのところ、ポカポカ陽気の日があったり、急に寒くなったりの繰り返しで、体調管理(ボケ防止?)に気を遣う毎日です。

さて、バレンタインデーの思い出ということですが・・・いくら思い出そうとしてもロマンチックな思い出が全く無いのです・・・(汗)
いつだったか、家族にチョコレートケーキを作りましたが、焼きすぎたのか、卵白の泡立てが足りなかったのか、カッチカチのセメントみたいになり、フォークで切れず驚きました。(自分で作っておいて)
ブツブツ文句を言いながらも食べてくれた主人に感謝です。
そして甘い香が残ったキッチンで、チョコレートの香りのする夕食を囲んだのも良い思い出です・・・だと思います・・・多分。
川口 さつき/営業部
09/02/18

バレンタインデーの思い出【4】

鷹羽 真由/管理部
去年のバレンタインデーに、高鷲方面にスノーボードに行こうと夜中に出発したのですが、雪がだんだんひどくなってきてしまいました。
雪道向きではない私の車に応急処置的なゴムチェーン(?)をはめようと四苦八苦していると、地元民らしき通りすがりのお兄さんに「やめといた方がええよ。」と言われました。
でも、せっかく来たので、とりあえず行けるところまで行ってみようと白鳥あたりまで行きましたが、危険を感じたため結局断念・・・(涙)
街中まで戻ってくると、全く雪がなかったので、ショッピングモールなどをブラブラして終わりました。

ムダに体力とガソリンを消耗した大変なドライブでした>_<
鷹羽 真由/管理部
09/02/14

新コーディネート☆人気です!

新コーディネート『ホワイトダイヤモンド』です
先日のグランドウエディングフェアで、新発表いたしました☆New コーディネート☆が大人気です!
その名も『ホワイトダイヤモンド』。
卓上のシャンデリアが綺麗ですよね。

カラークロスやナフキンの色の組み合わせによっても個性を出せますよ。

3/22のウエディングフェアで是非一度ご覧下さいね。
09/02/10

バレンタインデーの思い出【3】

今井 昌人/洋食調理課
バレンタインにチョコレートを貰った数少ない思い出の中で、一番嬉しくて鮮明に覚えているのは・・・娘から貰った時です。

年頃になり 彼氏にあげるのか、初めて娘が手作りのチョコを作り、失敗したへんてこな形のチョコでしたが、娘の成長と重ね感慨深く、私にとっては世界で一番美味しいチョコでした。
今井 昌人/洋食調理課
09/02/08

フェアの様子が動画で☆

フェアの様子がホームページで動画で見られるようになりました☆
先日2/1(日)に、年に2回の大型フェア『グランドウエディングフェア』が開催されました。
たくさんのカップルにお越し頂き、大盛況でした。
お越しいただきました皆様、本当にありがとうございました☆

そして・・・そのフェアの模様が、なんと動画でご覧いただけるようになりました!!
ホームページの『ガーデンパレステレビ』をクリックしてみてください。
『グランドウエディングフェア』の模擬挙式や、フロアファッションショーなどの人気イベントを動画で配信中です。
フェアの様子だけでなく、色々なチャンネルがありますよ。
是非皆さんご覧下さいね^^
09/02/06

バレンタインデーの思い出【2】

伊藤 和幸/フロント
「チョコ王は誰?」
我が家は妻と息子が二人の四人家族です。
弟が保育園に入ったときぐらいから兄が結婚して家を出るまで毎年貰ったチョコレートの数を競っていました。
一番多かった人が我が家では「チョコ王」として大きな顔ができたのです。
最多王はもちろん 私です?

去年は、妻と・・・従業員食堂で籠に盛ってあったのを頂いたくらいですか・・・
プチメタの私には丁度良いか。
伊藤 和幸/フロント
09/02/04

バレンタインデーの思い出【1】

null
「バレンタインデーの思い出は・・・
思い出せません・・・  もらった記憶がないというか、もうボケてきたというのか・・・
残念ながらお伝えできる思い出はありません・・・誰か寂しい私に一つください
小西 慶吾/写真室
09/02/01