Commitment to flower

花へのこだわり

「花MiYABi(みやび)」は2013年7月に名古屋ガーデンパレスに2号店目をオープン。
ウエディングを中心にホテル全体のフラワーアレンジを担当。
その「花MiYABi(みやび)」のチーフデザイナーを務める早川統陸 (ハヤカワ ノリミチ) 氏は、2008年、2009年のプリザーブドフラワーコンテストで二連覇を果たすなど、数々のフラワーコンテストでの受賞実績を持つ実力者。
早川氏に結婚式を控えるカップルに向けた”花のこだわり”について話をしていただいた。

Bouquetブーケ

Bouquet
どこにもない「1点もの」を…

どこを探してもふたつとない、おふたりだけの世界観を創ること。
気に入ったお花でパーティー会場を飾り、気に入ったブーケを手にする。
どこにもない「一点もの」でおふたりのハレの日を。
直感でもいいので、心からお好きなものを見つけることから一緒にはじめましょう。

Arrangementアレンジ

Arrangement
想い出を背景にしたフラワーアレンジ

1つのポイントでパーティーの表情はガラリと変わります。
おふたりの大切な想い出を、フラワーアレンジで表現し、
特別な日を、新しい想い出の1ページに。
そのために、おふたりに寄り添って打合せをさせていただきます。

Flower Artフラワーアート

Flower Art
花を生かすこと…誰もがアートに触れる瞬間

花を生かすために敢えて花を使わない…。

普通に見るとどこにも花は見当たらないのに、ある1つの位置に立てば、そこからだけは美しい花を見ることができる。
まるでセピアの中に1点だけ鮮明な色彩を放つ写真を見つけたような感覚。
空間そのものをアレンジすることで見え方は大きく変わります。
おふたりはもちろん、ゲストの方など多くの方々にアートを身近に感じることで、驚き、喜んでいただきたいと思っています。

Profile

「花MiYABi(みやび)」取締役デザイナー

早川 統陸Norimichi Hayakawa

ブライダル・ディスプレイ・ライブパフォーマンス・講習会など、花にかかわる事を幅広く手掛ける。
プリザーブドフラワーデザインコンテスト全国大会にて二連覇を達成。
『花贈りを文化に…』 をテーマにフラワーショップを拠点としウエディングやディスプレイなど ジャンルにとらわれず花のある空間をプロデュース TV・ラジオ・雑誌・新聞などに出演多数。
現在の活動はこちら→Instagram

2008
第6回フロールエバープリザーブドフラワーコンテスト : 優勝
2009
第7回フロールエバープリザーブドフラワーコンテスト : 優勝 2連覇
その他
生花デザインコンテストなど多数受賞
topに戻る